当社は、自己組織化ペプチド技術を用いて開発し医療機器として製造販売承認申請中の吸収性局所止血材(開発コード:TDM-621)に関しまして、国内製造販売承認申請を取り下げ、再度の国内臨床試験開始および製造販売承認再申請に向けて準備を進めることを本日付で決議いたしましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら