理化学研究所(理研)グローバル研究クラスタEUSOチームのカソリーノ・マルコ チームリーダーと、株式会社ジーテックの後藤昌幸代表取締役らの共同研究グループは、食品に含まれる天然由来の放射性カリウムと区別して、原発事故に由来する放射性セシウムの放射能を非破壊で測定できる高感度、大面積、低コストな放射能測定器を開発しました。

プレスリリースはこちら