2015年3月5日、東京、ニュージャージー州ケニルワース--エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫、以下エーザイ)とMerck&Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.(NYSE:MRK、米国とカナダ以外ではMSD)は本日、Merck&Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.の抗 PD-1抗体pembrolizumab(米国製品名:KEYTRUDAR)とエーザイのマルチキナーゼ阻害剤レンバチニブメシル酸塩(米国製品名:LENVIMA、以下レンバチニブ)およびエリブリンメシル酸塩(日本、米国および欧州を含む約60カ国で承認、製品名:ハラヴェン、以下エリブリン)の併用療法の安全性、忍容性、有効性の評価を目的とする複数の臨床試験での提携を発表しました。

プレスリリースはこちら