JST戦略的創造研究推進事業において、慶應義塾大学医学部 生理学教室の柚? 通介 教授と掛川 渉 専任講師らは、神経回路が選択的に形成・維持されるのに必須なたんぱく質を発見しました。

プレスリリースはこちら