太田朋子名誉教授がクラフォード賞を受賞されます。授賞式は5月5-7日にスウェーデンのストックフォルムで行われます。クラフォード賞は、人工腎臓の発明者であるホルガー・クラフォードと彼の妻により、1980年に設立された賞であり、スウェーデン王立科学アカデミーがノーベル賞が扱わない科学領域(天文学と数学、地球科学、生物科学(環境や進化の分野))に対し表彰を行っています。

プレスリリースはこちら