第一三共株式会社の米国子会社である第一三共Inc.は、高血圧症治療剤「Benicar」、「BenicarHCT」、「Azor」、「Tribenzor」および高コレステロール血症治療剤「Welchol」のプロモーション活動の一環としてなされた医師講演施策に関する米国司法省(Department of Justice)による調査につき、米国時間1月9日付で、米国司法省およびその他の政府機関との間で民事上の和解に至りましたので、お知らせ致します。

プレスリリースはこちら