扶桑薬品工業株式会社は、大塚製薬株式会社と締結しておりましたがん治療用ペプチドワクチン「OTS102」の日本における製造・販売に関するサブライセンス契約について、大塚製薬と協議しました結果、当該契約を終了することに合意いたしましたことをお知らせいたします。

プレスリリースはこちら