JST戦略的創造研究推進事業において、理化学研究所 統合生命医科学研究センター(RIKEN-IMS)の田中 貴志 チームリーダーらは、炎症反応に必須な転写因子NF-κBの働きを抑制する分子機構に、熱ショックたんぱく質HSP70が関与することを明らかにしました。

プレスリリースはこちら