理化学研究所(理研)生命システム研究センター多階層生命動態研究チームの古澤力チームリーダー、鈴木真吾研究員らの研究チームは、複数の抗生物質に対して耐性を持つ大腸菌の解析を行い、少数遺伝子の発現量データだけで、抗生物質への耐性を定量的に予測できる新手法を開発しました。

プレスリリースはこちら