JST戦略的創造研究推進事業において、東京大学大学院工学系研究科の高木 信一教授らは、極低電圧での動作が可能な新しい構造のトンネル電界効果トランジスターを開発しました。

プレスリリースはこちら