イーライリリー・アンド・カンパニー(NYSE:LLY、以下、「リリー」)とZosano Pharma Corporation(Zosano)は本日、世界中の骨粗鬆症患者さんの治療のためにZosano社のマイクロニードルパッチシステムを用いて、Zosano社が独占所有権を有する副甲状腺ホルモン1-34(PTH)製剤「ZP-PTH」を開発する独占契約を締結したことを発表しました。Zosano社は、重症骨粗鬆症の治療を目的としたZP-PTHの第2相試験を完了しており、第3相試験を実施する予定です。

プレスリリースはこちら