線維症疾患分野のリーディングカンパニーである当社グループは、特発性肺線維症治療薬として既に中国にて承認されているアイスーリュイ(中国語名:艾思瑞 、一般名:ピルフェニドン)を、新たに結合組織疾患(CTD)を伴う間質性肺疾患(ILD)に適応する治療薬として開発すべく、当社子会社である北京コンチネント有限公司が本適応症治療薬の臨床試験許可申請書(IND)(中国でのクラス分類 1.6 類)を北京食品薬品監督管理局(北京 FDA)に提出しましたのでお知らせ致します。

プレスリリースはこちら