Seattle Genetics, Inc.(本社:米国ワシントン州ボセル、以下「シアトルジェネティクス社」)と武田薬品工業株式会社(本社:大阪市中央区、以下「武田薬品」)は、12月6日から9日まで米国カリフォルニア州サンフランシスコで開催されている第56回米国血液学会年次総会において、アドセトリス(一般名:ブレンツキシマブベドチン)の再発・難治性の全身性未分化大細胞リンパ腫(sALCL)患者を対象とした臨床第2相試験の4年間の生存率データを発表しましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら