キョーリン製薬ホールディングス株式会社の子会社である杏林製薬株式会社(本社:東京都千代田区、社長:宮下三朝)は、昨年11月に発売した「フルティフォーム」について、薬価収載後1年が経過し、長期投与が可能(新医薬品の投与期間制限解除)となることに併せて、本日、30日処方用の「フルティフォーム50エアゾール120吸入用」、「フルティフォーム125エアゾール120吸入用」を新発売いたしました。

プレスリリースはこちら