Sucampo Pharmaceuticals, Inc. (以下、スキャンポ社)は、当社、Sucampo AG、及び武田薬品工業株式会社とその関連会社と共に、8μgと24μgのAMITIZAカプセル(一般名:ルビプロストン)の後発品を販売するために米国食品医薬品局(FDA)に後発品申請(ANDA)を行ったDr. Reddy’s Laboratories, Ltd.と Dr. Reddy’s Laboratories, Inc.(以下、あわせてDr. Reddy’s社)に対し、特許侵害訴訟を提起したことを発表しました。

プレスリリースはこちら