理化学研究所(理研、野依良治理事長)は、腸内細菌科細菌が腸内・体外の環境変化に順応することを可能にする、新規の分子メカニズムを解明しました。

プレスリリースはこちら