トヨタ自動車(株)は、西アフリカ諸国のエボラ出血熱の流行に対応するための支援として、世界保健機関(World Health Organization:WHO)に対して、17台(約5,000万円相当)の車両寄贈を決定いたしました。

プレスリリースはこちら