ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長 兼 CEO:小笠原 信)は、腎機能の状態を表す糸球体濾過量(GFR)の指標となるシスタチンCを測定する試薬「リキテック シスタチンCII」を10月8日に発売しました。

プレスリリースはこちら