当社の100%子会社であるディナベック株式会社と大日本住友製薬株式会社とは、本日、ディナベックが所有するセンダイウイルスベクターを用いた核初期化法によりヒト再生医療用途の臨床用iPS細胞を作製する技術(以下、「本技術」)に関する特許実施許諾契約(以下、「本契約」)を締結することを決定し、同日締結しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

プレスリリースはこちら