2014年9月15日から19日までオーストリアのウィーンで開催されている第50回欧州糖尿病学会年次集会(European Association for the Study of Diabetes 以下、EASD)において、2型糖尿病治療薬トレラグリプチンコハク酸塩(一般名、開発コード:SYR-472)の臨床第3相試験成績が発表されましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら