日清製粉グループの日清製粉株式会社(社長:大枝 宏之)は、このたび日清製粉鶴見工場(川崎市)の敷地内に、収容力26,000トンの原料小麦サイロを増設することを決定しました。

プレスリリースはこちら