大日本住友製薬株式会社(本社:大阪市、社長:多田 正世)は、このほど、Remiges Ventures(拠点:東京都、米国マサチューセッツ州、代表:稲葉 太郎)が新たに設立したベンチャーファンド「Remiges BioPharma Fund, LP」(以下、「本ファンド」)に対し、最大累計で30百万ドルを出資する契約を締結しましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら