中外製薬株式会社とZeltia社は、Zeltia社のがん領域の100%子会社であるPharmaMar社が開発中の多発性骨髄腫の治療薬plitidepsin(Aplidin)について、中外製薬の100%子会社である中外ファーマ・マーケティング・リミテッド(以下、CPM)の欧州8カ国(フランス、ドイツ、英国、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、アイルランドおよびオーストリア)での販売権に関するライセンス契約を、7月14日に締結したことをお知らせいたします。

プレスリリースはこちら