理化学研究所は、微細藻類「ラン藻」の転写因子「NtcA」の遺伝子を改変してNtcAの量を増やすことで、ラン藻の増殖を促進させるとともに、代謝の改変にも成功しました。

プレスリリースはこちら