株式会社三菱総合研究所(以下三菱総研)および日本電気株式会社(以下NEC)の2社は、環境省の委託により公益財団法人 地球環境センター(以下GEC)が公募した「平成26年度二国間クレジット制度の構築に係る実現可能性等調査委託業務」に、昨年度に引き続き「情報通信技術を活用したREDD+事業実施の効率化に資する調査」(以下本調査)の提案を共同で行い、このたび採択されました。

プレスリリースはこちら