GEヘルスケアとテスラ・エンジニアリング社は、5月12日(月)、ミラノで開催された国際磁気共鳴医学会(ISMRM)と欧州磁気共鳴医学生物学学会(ESMRMB)における合同会議において、超高磁場7.0テスラ(7.0T)ヒト用全身磁気共鳴画像装置(MRI)を共同で開発していくことを発表しました。

プレスリリースはこちら