ベルリン、2014年6月11日 ― バイエル ヘルスケア社は本日、網膜静脈分枝閉塞症(BRVO:branch retinal vein occlusion)に伴う黄斑浮腫による視力障害の治療薬としてアフリベルセプト硝子体内注射液(以下、アフリベルセプト)の承認申請を欧州医薬品庁(EMA)に提出したことを発表しました。

プレスリリースはこちら