テラ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢﨑雄一郎、以下「テラ」)は、2011年6月に、新規がん抗原であるサーバイビンペプチドについて、株式会社バイオイミュランス(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:富樫 裕二、以下「バイオイミュランス」)との間で9地域を対象とする樹状細胞ワクチン「バクセル」に用いる専用実施権設定契約を締結しておりますが、この度、バイオイミュランスにより出願されたサーバイビンペプチドに係る特許が日本とオーストラリアで成立し、日本において専用実施権の設定が完了しましたので、お知らせいたします。

プレスリリースはこちら