大日本住友製薬は、2014年5月23日に抗がん剤として開発中の「BBI608」の結腸直腸がんを対象とした第III相国際共同治験において、新規の患者登録および登録済みの患者さんへの投与を中止することを開示しました。

プレスリリースはこちら