興和株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:三輪芳弘、以下「興和」)は、2014年4月2日~6日に東京で開催された第34回国際眼科学会(World Ophthalmology Congress Of The International Council Of Ophthalmology 2014、以下「WOC 2014」)において、国内で製造販売承認申請中である、新規緑内障・高眼圧症治療薬「K-115点眼液」(一般名:リパスジル 塩酸塩水和物)の第III相臨床試験結果を発表したことをお知らせいたします。

プレスリリースはこちら