東北大学 原子分子材料科学高等研究機構の伊藤 良一 助教、陳 明偉 教授らのグループは同研究機構の谷垣勝己 教授、田邊洋一 助教と高橋隆 教授、菅原克明 助教の協力を得て、新規材料「3次元ナノ多孔質グラフェン」の開発に成功しました。

プレスリリースはこちら