ブリストル・マイヤーズスクイブ社(NYSE: BMY)とファイザー社(NYSE:PFE)は本日、第III相ARISTOTLE(アリストテレス)試験について、血圧コントロールがアウトカムに及ぼす影響と血圧コントロールに応じたエリキュース(一般名:アピキサバン)の治療効果をワルファリンと比較する事前に既定したサブ解析の結果を発表しました。

プレスリリースはこちら