JST課題達成型基礎研究の一環として、東京大学 大学院薬学系研究科の松永 茂樹 准教授、星薬科大学 薬学部の坂田 健 准教授らの研究グループは、安価なコバルト(Co)触媒)と酢酸イオン)を組み合わせることで、希少で高価なロジウム(Rh)触媒を上回る触媒性能を実現することに成功しました。

プレスリリースはこちら