日本植物燃料株式会社が、モザンビーク共和国でのジャトロファバイオ燃料事業において、チャレンジファンド「AECF (The Africa Enterprise Challenge Fund)」より資⾦提供を受けました。AECF が日本企業を採択したのは、今回が初めてです。

プレスリリースはこちら