立命館大学理工学部機械工学科の飴山惠(あめやま けい)教授は、金属材料の力学特性を飛躍的に向上させることが可能な、世界初の材料創製法の開発に成功しました。

プレスリリースはこちら