株式会社日立製作所は、このたび、2010年に国家プロジェクト「最先端研究開発支援プログラム」の採択を受けて、国立大学法人北海道大学(総長:山口 佳三/以下、北大)と共同開発を進めていたコンパクトで低コストな陽子線がん治療システム「陽子線治療システムPROBEAT-RT」について、薬事法に基づく医療機器の製造販売承認を取得しました。

プレスリリースはこちら