2014年2月25日インディアナポリス発―イーライリリー・アンド・カンパニー(以下、リリー)は本日、2型糖尿病治療薬として開発中のdulaglutide[長時間作用型グルカゴン様ペプチド1(以下、GLP-1)受容体作動薬]の週1回投与について、6番目のAssessment of Weekly AdministRation of LY2189265 in Diabetes(以下、AWARD)試験の主要結果が肯定的であったことを発表しました。
 
プレスリリースはこちら