アジレント・テクノロジーズ・インクは、細胞株の評価・品質保証サービスを提供するCell Line Genetics, Inc.(CLG社)と協業することを発表します。CLG社では、高スループットのゲノム評価ワークフローを開発し、臨床への移行に向けた研究や再生医療研究向けに、細胞株の完全性の確認やモニターを行えるようにしていきます。このワークフロー構築にあたっては、アジレントのカスタム・ターゲットCGH+SNPマイクロアレイおよびSureFISH技術を活用します。

プレスリリースはこちら