三菱化学株式会社と米国カリフォルニア大学サンタバーバラ校は、2001年にUCSB内に三菱化学先端材料研究センターを設置し、先端機能材料分野における画期的な新材料、デバイス、加工・解析技術等の研究開発を行ってきました。
 
プレスリリースはこちら