住友商事株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:中村邦晴、以下「住友商事」)は、電気自動車(以下「EV」)で使用した電池を再利用する世界で初めての大型蓄電池システムを開発、大阪市此花区夢洲に設置を完了し、2014年2月から実証事業(以下「本事業」)を開始しました。

プレスリリースはこちら