米ニューヨーク州ニューヨーク発、2014年2月3日 ― ファイザー社は、本日、Palbociclibの無作為化第2相試験(PALOMA-1)で、主要評価項目を達成したと発表しました。
 
プレスリリースはこちら