アステラス製薬株式会社(本社:東京、社長:畑中 好彦、以下「アステラス製薬」)と株式会社UMNファーマ(本社:秋田市、社長:平野 達義、以下「UMNファーマ」)が共同で開発を進めている季節性組換えインフルエンザHAワクチンASP7374(旧開発コード:UMN-0502)の第III相臨床試験のうち、昨年10月に治験薬接種が完了した2試験について、結果サマリーが得られましたのでお知らせします。

プレスリリースはこちら