アステラス製薬株式会社(本社:東京、社長:畑中 好彦、以下「アステラス製薬」)は、下痢型過敏性腸症候群治療剤「イリボー錠」の追加剤形として、口腔内崩壊錠「イリボーOD錠2.5μg、同5μg」(一般名:ラモセトロン塩酸塩)を、男性における下痢型過敏性腸症候群の効能・効果で、本日発売しましたので、お知らせします。

プレスリリースはこちら