理化学研究所(理研、野依良治理事長)は、多様な分析機器を用いて海藻類の成分が季節変動に同調して変化する現象を網羅的に捉え、各計測データを統合的に解析・評価する手法を構築しました。

プレスリリースはこちら