池谷真iPS細胞研究所(CiRA)准教授、戸口田淳也同教授(再生医科学研究所/医学研究科)、松本佳久同大学院生(再生医科学研究所/名古屋市立大学大学院)、エドワード・シャオ博士(グラッドストーン研究所/カリフォルニア大学サンフランシスコ校)らの研究グループは、FOP患者さんの細胞から作製したiPS細胞を用いて、FOPの病態を再現することに成功しました。

プレスリリースはこちら