第320回CBI学会研究講演会「e-ADMET構築に向けて3: ADMET市販ソフトはどこまで有効か」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


第320回CBI学会研究講演会
「e-ADMET構築に向けて3:
ADMET市販ソフトはどこまで有効か」


日時:2011年9月30日(金)13:15-18:00
場所:東京大学 山上会館大会議室
(東京都文京区本郷 7-3-1)

プログラム
1. 13:15-13:25
はじめに:「ユーザーとしてのADMET市販ソフトの現状」
粕谷 敦(第一三共株式会社)

2. 13:25-14:10
「代謝物予測ソフトウェアMeteorの製薬企業における利用法の紹介」
水垂 亨(塩野義製薬株式会社)

3. 14:10-14:55
「代謝物予測ソフトウェアMetaDrugの製薬企業における利用法の紹介」
澤田浩隆、今野芳浩(科研製薬株式会社)

4. 14:55-15:40
「創薬初期ステージにおける,GastroPlus活用例」
中西美智(小野薬品工業株式会社)

15:40-16:00 休憩

5. 16:00-16:45
「PK-simによるヒトPK予測性の検証」
大塚幸夫(アステラス製薬株式会社)

6. 16:45-17:30
「非臨床動態研究におけるsimCYPの活用事例」
中村晃一 (第一三共株式会社)

7. 17:30-17:35
総括:「ADMET市販ソフトへの期待」
水間 俊(東京薬科大学)

8. 17:35-18:00
総合討論


講演会参加費:
法人賛助会員: 無料
個人会員(非営利):無料    
個人会員(一般企業):\5000
ビジター(非営利):\1000
ビジター(一般企業):\10000
出席を希望される方は事前に必ず事務局セミナー受付
seminar@cbi-society.org に連絡してください。

連絡先:CBI学会事務局 セミナー受付 
E-mail:seminar@cbi-society.org
〒226-8502 神奈川県横浜市緑区長津田町4256 G3-50
東京工業大学 大学院総合理工学研究科 
知能システム科学専攻 小長谷明彦研究室 
Tel&Fax:045-924-5654
http://cbi-society.org/