東京はまるで秋を迎えたような冷たさです。暑けりゃ暑いと文句を言うくせに、ここまで冷たいと、お米の稔りを心配する有様。人類は本当に僅かな温度帯に生息しているのだと、実感しますね。続きはここをクリック。(宮田満)