それにつけても、なでしこジャパンの強さよ。

 現在、ドイツで開催中の女子サッカー・ワールドカップで、優勝候補No1しかも、ホームのドイツナショナルチームを延長戦いの末、1:0で撃破しました。これでベスト4です。今回は最後に決めた途中交代の丸山の起用とシュートも見事でしたが、今回の勝利は彼女らの根性以外何者でもないと思います。体格が上のドイツの猛攻にまさに身を挺して、ぎりぎりのところでゴールを割らせなかった精神力と鍛練は大してものです。次のスウェーデンも体格に勝るチームですが、何とかコンディションを維持して、勝利を掴んでいただきたい。続きはここをクリック。(宮田満)