土居美咲はリシツキの豪打の前に敗退しました。しかし、初出場でいきなり三回戦進出は、ドローの運とつきだけではありません。2mに近い選手が輩出し、巨人化するグランドスラム大会の中で、身長150cmの小兵が小気味よくウィナーを決める姿は、まるで牛若丸みたいでした。是非とも、土居選手が尊敬するエナンの後を追って、グランドスラム制覇の夢に挑戦していただきたい。
http://www.tennis-navi.jp/blog/misaki_doi/
続きはここをクリック。(宮田満)