千里ライフサイエンス技術講習会 第55回 「細胞動態の生体内観察技術の新展開」が下記の要領で開催される。最新情報は「バイオ関係者、皆のホームページ」学会・補助金欄、もしくはHot Newsの上フレームにある分野別Hot Newsセミナー学会を選択してアクセスできる。
  バイオ関係の学会・セミナー情報は、毎日、午前・午後更新。どうぞ毎日2回以上ご確認ください。


●公的な学会、研究会の告知募集は無料掲載、企業が開催するセミナー告知は有料です。詳細はmiyata@nikkeibp.co.jpまでメールください。


千里ライフサイエンス技術講習会 第55回
「細胞動態の生体内観察技術の新展開」
日時:平成23年11月9日(水)10:00~17:15
場所:大阪大学免疫学フロンティア研究センター
   (IFReC棟2階会議室1)
コーディネーター
児玉 孝雄 大阪大学免疫学フロンティア研究センター  教授
講 師
菊地 和也   大阪大学免疫学フロンティア研究センター 
               化学分子イメージング  教授
ニック・スミス 大阪大学免疫学フロンティア研究センター
               生体フォトニックス  准教授
(スミス准教授の講演の使用言語は、英語です)
 
技術解説 I 10:00~12:20
1.蛍光プローブが招いた分子イメージング技術の出現                          菊地 和也 教授
2.Advances in optical microscopy: Nonlinearity and high  resolution imaging
 (光学電子顕微鏡の進化:非線形性と高解像度イメージング)                    ニック・スミス 准教授
昼  食   12:20~14:00
      (必要な方には、実費にてお弁当をご用意します)
技術解説 II 14:00~15:30
1.蛍光蛋白質から in vivo イメージングへ               菊地 和也 教授
2.Laser irradiation as a tool to highlight details in cell imaging(レーザー光照射による生細胞内構造のイメージング)                    ニック・スミス 准教授
技術実習 15:30~17:15
(機器等の操作が出来ないことを予めご了承ください) 生体フォトニックス研究室・生命機能研究科MRI・
化学分子イメージング施設見
定  員 40名(但し、実習参加者は20名)
参 加 費 技術解説のみ 3000円 技術解説と技術実習 5000円
申込方法等は財団ホームページをご覧ください。
URL http://www.senri-life.or.jp/